かぐや様は告らせたい 8巻 感想 「早坂とノート、変顔、ラブ探偵」

これはまた予想外の表紙だ。

7巻のミコは納得かつ妥当な人選。

ここにきて藤原とかぐやとは。

もしかしたら新キャラ出るまではこうした感じの表紙が続きそう?

しかしこう見ると1巻比べて絵柄変わったなあ。

でも2巻とはそこまで変わってもなさそう?

やっぱ1巻のアレはあらゆる意味で損してると思う。

無料立ち読みあり
無料立ち読みあり

スポンサーリンク
スポンサーリンク

かぐや様は告らせたい 8巻の感想

手のマッサージ。(71話)

『男はどうして浮気をするのかしら?』

初っ端からかぐやは何を言ってるんだ…。

でもやっぱり髪をおろした方が好きかなあ。

加えてここのコマのかぐやは少し目つきが鋭いのがまた良い。

かぐや(氷)時代をもっと見てみたいなあ。

 

そういえば7巻ラストで白銀とかぐやで誤解が生まれて終わってた。

読み返しも重要です。

 

『困ったさん』=かぐや。

この図式は早坂に本当同感。

かぐやは白銀絡みだと途端にポンコツになってしまうから…。

じーっってかぐやを見つめる早坂、良いですね。

でも早坂の言うように現段階では白銀が誰とどうしようが浮気に当たらないんだよね。

これに気付かず素で言ってるかぐや、やっぱポンコツ…。

 

かぐやに手のマッサージしてもらうとか白銀羨ましすぎるぞ。

と思ってたよ。

本気で痛そうな顔見てたら可哀想に思えてきた。

かぐや自身は悪気一切ないから余計可哀想。

『よいしょっよいしょっ』って一生懸命マッサージしてるところとか健気すぎる…。

 

ミコ、今回もそういう役回りなのか。

怯えてるミコはそれはそれで良いんだけど、もうちょっとメインで見てみたい。

せっかくの逸材なんだから石上辺りともっとお願いします。

藤原の変顔。(72話)

かぐやチョロい。そしてポンコツ…。

生徒会選挙目前でもあったけどミコとは相性悪いね。

ミコも何も考えず言ってるから余計分が悪い。

 

石上とミコ。

珍しく会話があったけど、ここは石上に同意だなあ。

もう少しミコの返答何かあったんじゃないかなあ。

どう見てもどう考えても石上が正しいし、ミコらしくない返答だし。

それほど石上のことを嫌ってるんだろうけど印象悪いぞ。

まだミコの生徒会内での立ち位置が定まっていないのかな。

 

女子三人で微笑ましいなあ。

藤原の変顔見るまではそればっかり思ってた。

『可愛さを捨てきれない女子アナですか!』

ここの藤原は女さえ捨てちゃってるよなあ…。

目がとにかくヤバい。

どうやったらその目できるのってレベル。

ミコやかぐやが変顔チャレンジしてるけど、藤原の足元にも及ばない…。

やっぱ目が決めてだったんだなあ。

 

…石上随分言うようになったじゃないか…。

思ったことが出ちゃったんだと思うけど後が怖くないのか?

そしてかぐやの心境を想うと…ね。結構ショックだったと思う。

白銀に言われていないだけマシと思うしかない?

これも藤原が持て囃したせいなんだよなあ。

羽交い締め。(73話)

圭と白銀の泣き顔そっくりじゃん。やっぱ兄妹。

しかし風呂場からシャンプーハット姿で出てくる圭。

兄妹とはいえOKなのこれ?

 

石上の生徒会女子評。

『四宮先輩は家の格違いすぎて無理』

ここでホッとしてる白銀、隠す気ゼロですね。

そして家の格といえば白銀こそ違うと思うけどそこらへん考えてないのかなあ。

まあ本人同士が良ければ…とは思うけどかぐやの家が認めなさそうでね。

 

藤原の口塞ぐところ。

これ絵面がヤバ過ぎる。

ここで先生とか入ってきたら生徒会解散もありえたんじゃないかってぐらい。

だって男子2人で女子1人を羽交い締め+口塞ぎだよ?

傍から見れば酷い光景だから。

これはミコが震えてしまうのも無理もないなあ。

でも口にテープ貼って真顔でいるところはなんか和む。

 

 

しかしまたミコはオチ役か…。

72話みたいな溶け込む感じが良いけど、ミコ除く4人で安定してるのも事実。

これは中々難しい問題です。

藤原が救い。(74話)

安定の藤原。さすがの藤原。

正直冒頭からの少女漫画風での進行、あまり面白くないなあと思ってたから助かる。

少女漫画風に戻る→藤原乱入でいつもの画風→少女…

この繰り返しなんだけど、藤原いなかったら延々とだからなあ。

 

この74話はあんまり面白くなかった。

藤原登場がピーク。

ベルマーク、早坂とノート。(75話)

お?ミコが導入にいる。

これは期待できそう。

ベルマークか…懐かしいもの出してきたなあ。

 

かぐやを窘める白銀。

こういうところ良いね。

かぐや好きだけど間違ってるところはきちんと注意する。

かぐやが一概に間違ってるとは言えないけど、ここについては藤原がもっともなこと言ってるし。

 

早坂とノート。

しんみりするなあ。

お母さんまだ存命なのかね。

そういったこと言及されてたっけ?

『かぐや様は私にとって主人である前に妹みたいなものなんですから』

かぐやと早坂の関係、深くなってきた。

最初はただの使用人って感じだったけど徐々にそうじゃなくなってきた。

 

しかし顛末見ちゃうと早坂の決意が…。

せっかくハサミ入れたのにあまり役に立てなかったという…。

優しい嘘って大事だよね。

ラブ探偵。(76話)

ラブ探偵チカ

なんか物凄く印象的で語感も良いワード出てきた。

そして藤原が輝けるところでもある。

 

まさか石上が悉く正解出しちゃうとは。

探偵帽子断るもちゃっかり被ってる辺り憎めない。

ラブ探偵石上爆誕!

石上活躍回かあ。たまにはそれもいいよね。

なんとなく4巻を思い出したね。

 

でも最後のかぐやが全部持って行っちゃった感ある。

『つまらない事でいちいち一喜一憂して…』

『めんどくさ……』もだけどすべてはかぐやにも言えることなんだよなあ…。

自覚なかったのか…。

ブーメラン刺さりまくってるんだよね。

 

柏木さんの彼氏はたぶん最後まで名前判明しないヤツだね。

もしくはファンブック辺り?

かぐやと藤原。(77話)

こういうの待ってた。

思うにミコは白銀、石上いる場ではあまり輝けない気がする。

石上と一対一だと面白そうだけど集団の中では難しそう。

 

場を盛り上げるために策を弄してる藤原。

クスクスとかぐやを見るところとか本当にあの藤原なのか?ってぐらい。

 

イニシャルSで白銀とかぐやを勘違いするのはいつかはやるだろうとは思ってた。

藤原はかぐやのことを、かぐやは白銀のことをって行き違いコントが良いね。

『その思いは本物ですか?』

かぐやが意外にポンコツじゃないだと?

そこからのコスい手でああかぐやはかぐやだった。

反して藤原の評価は爆上げ。

ロープから手を離す云々なんてすばらしい。

まさか藤原→かぐやがそれほどまでとはね。

 

『大事なものは手元に置いておくタイプなの』

かぐやも決めてくれたなあ。

顔をあえて描かないところも良い。

『もの』って表現してるところがかぐやなりの照れ隠しっぽいし。

思えば表紙はこの77話を受けてかもしれないね。

それほどかぐやと藤原のやり取りが素晴らしかった。

 

…ミコは?

扉絵のアレ。(78話)

を語る前に。

扉絵に関して1点。

かぐやの腰の辺り、あれってアレだよね?

まさかこの漫画でそうした描写があるとは思ってもみなかった。

これからも欠片もないんだろうと諦めてた。

赤坂先生次第だけど、私としてはもう少しサービスあっても…とは思う。

 

三文芝居の応酬…。

なんでこの2人付き合ってすらいないんだろう…。

 

白銀とかぐやで『この位のこと狙ってる筈!!』の度合いが違うことに驚き。

まさか白銀<かぐやとは。

 

ミコはこれからも基本こうしたオチ役安定かなあ。

今回ばっかりはミコ来なかったら収拾つかなかったと思う。

恋の病とアホかぐや、田沼先生。(79話)

え?

かぐやが倒れるとか、それも巻末に近づいてるしなにか新展開?

それとも締めに入ってるのか?と。

藤原の『お母様も…確か心臓病で…』

これのせいもあってかそう思わずにいられない…。

田沼正造なる名医も出てきたしこれはもう…。

 

…心配して損した。

いやシリアス路線でなくて良かった。

恋の病宣告を受けたかぐやの後ろの早坂…。

主人のアレっぷりにドン引きしちゃってる…。

 

これはアホかぐやと羞恥に耐える早坂を楽しむ回。

特に後者は中々見られないから貴重。

うん。早坂はもっと出番あっていいぐらい素材だよね。

 

田沼先生、これで終わりじゃないよね?

『まあもちろんまだまだ気持ちは現役だけど』

これ見て一回限りには惜しいキャラと思った。

手紙の送り主。(80話)

これまでの対白銀・かぐやへの誤解が積み重なってのこの80話。

思えばこれのためにオチ役ばっかりだったのかなあ。

 

ミコの脳内かぐや、良いですね。

『貴方は薄汚い…』のところとか最高。

実際のかぐやではまずあり得ないからこそのこと。

 

ミコ中等部のころの

『君の努力はいつか報われる』手紙+花。

これ誰が送ったんだろう。

今も押し花にしてる+『この花を支えに~』辺りミコの中でかなり重要人物。

サブタイが『そして、石上優は目を閉じた②』とあるということは?

6巻に①があってそれは石上メイン。

これは確実に送り主=石上だよね。

そう捉えて良いんですよね?

 

ミコと石上の関係を良くする絶好の材料じゃないか。

あわよくば…ってこともありそう。

でもミコ的にはショックも受けそう?

読み終えて…。

74話以外はどれも素晴らしいものでした。

74話もハマる人には物凄くハマるとは思う。私はダメだったけど。

ミコがいまいち溶け込めていないけど、石上も初期はそうだったしこれからだよね。

 

早坂がサブだけど存在感あったかなあ。

71話、75話、79話とどれも彼女いてこそのお話。

特にベルマークの75話はもっと詳しく知りたかった。

早坂に関して掘り下げあっても良いと思う。

そこからの79話の羞恥に耐えるところがまた…ね。

ハーサカモードもだけどメインヒロインに負けず劣らずの顔の多さをお持ちなようで。

error: